top of page

ArticleReminder詳細


記事について



記事の追加


画面右下の+ボタンをタップするか、ブラウザなどで共有ボタンから本アプリを選択してください。追加用ダイアログが出ますので、必要事項を入力してOKボタンをタップしてください



記事の追加


100記事まで追加可能です。



リマインダ日時、重要度、タイトル、所属ジャンルの変更


一覧ページで編集したい記事の「・・・」アイコンをタップしてください。編集用ダイアログが出るので、編集してOKボタンをタップしてください。




記事を読み終わったら


記事のページの上部のチェックボックスをタップするか、一覧ページの「・・・」アイコンをタップし「既読/未読」から既読状態にしてください。



記事一覧をフィルタするには


記事一覧ページの画面上部のフィルタアイコンをタップしてください。リマインダ状態と重要度のどちらでフィルタするかを選択した後、表示する状態を全て選択し、OKボタンを押してください。




記事を削除するには


記事一覧ページで削除したい記事の「・・・」アイコンをタップし、「削除」を選択してください。



記事のジャンルについて



ジャンルを追加するには


記事一覧ページの画面上部右のフォルダアイコンをタップしてください。ジャンル名を入力してOKボタンをタップしてください。




ジャンルを削除するには


削除したいジャンルのページの画面上部の3点アイコンをタップし、「削除」を選択してください。



ジャンル名を編集するには


編集したいジャンルのページの画面上部の3点アイコンをタップし、「編集」を選択してください。




ジャンル数の上限


5個です。



プライバシーポリシー


RM(以下「当方」といいます)は、Shoes_keep(以下「アプリ」とします)をリリースするにあたり、以下のとおり個人情報保護方針を定め、個人情報保護の仕組みを構築し、個人情報の保護を推進致します。



収集する情報


当アプリではご利用に際して、以下の利用者情報を取得いたします。


・アプリ利用情報


広告配信のためにGoogle AdMob、利用状況解析のためにGoogle Firebase Analyticsを使用する場合がございます。


広告配信のために広告IDを取得していますが、個人を特定するためなどには使用しておりません。


取得する情報、利用目的、第三者への提供等の詳細につきましては、以下のプライバシーポリシーのリンクよりご確認ください。




・お問い合わせやご意見をいただく際の個人情報


お問い合わせをいただく際にお問い合わせに使用されたSNSアカウントの情報や端末を識別する情報を取得します。また、お問い合わせ内容によってご利用の機種や当アプリの使用方法についてお尋ねする場合があります。


このようにして得られた情報はお問い合わせいただいた問題を解決し、ユーザ様の満足度を上げるために使用します。



個人情報の管理


当方は、お客さまの個人情報を正確かつ最新の状態に保ち、個人情報への不正アクセス・紛失・破損・改ざん・漏洩などを防止するため、セキュリティシステムの維持・管理体制の整備等の必要な措置を講じ、安全対策を実施し個人情報の厳重な管理を行ないます。



個人情報の第三者への開示・提供の禁止


当方は、お客さまよりお預かりした個人情報を適切に管理し、次のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に開示いたしません。


• お客さまの同意がある場合


• 法令に基づき開示することが必要である場合



法令・規範の遵守と見直し


当方は、保有する個人情報に関して適用される日本の法令、その他規範を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直し、その改善に努めます。



免責事項


当アプリがユーザーの特定の目的に適合すること、期待する機能・商品的価値・正確性・有用性を有すること、および不具合が生じないことについて、何ら保証するものではありません。


当方の都合により当アプリの仕様を変更できます。私たちは、当アプリの提供の終了、変更、または利用不能、当アプリの利用によるデータの消失または機械の故障もしくは損傷、その他当アプリに関してユーザーが被った損害につき、賠償する責任を一切負わないものとします。



著作権・知的財産権等


著作権その他一切の権利は、当方又は権利を有する第三者に帰属します。



お問い合わせ先


mr48160ff@gmail.com

最新記事

すべて表示

[Chisel]条件分岐について

はじめに chiselを書いていると、条件分岐として以下の文法が使えることを学びます。 if when Mux (MuxCase) これらはどのように使い分けたらいいのでしょうか? ifとwhen/Mux まずこれらは条件判定に用いる変数がscalaのBoolean型かchiselのBOOL型かが異なります。 if: scalaのBoolean型 when/Mux: chiselのBOOL型 つま

他媒体発信情報

ブログ以外での発信をここにまとめます zenn https://zenn.dev/rm48 Midium https://x.gd/mZhjz

[scala/chisel] value >> is not a member of (chisel3.Bool, chisel3.UInt)

現象 以下のコードで掲題のコンパイルエラーが発生 val x = 3.U(16.W) val y = 5.U(16.W) val mul_out := MuxCase(0.U(16.W), Seq( (exe_fun === ALU_MULH) -> (x*y)>>32.U(WORD_LEN.W), )) ※exe_funはこの前で計算される整数型の変数と考えてください エラーメッセージ

あなたの買い物をサポートする
アプリ Shop Plan

iphone6.5p2.png

​いつ何を買うかの計画を立てられるアプリです。

google-play-badge.png
Download_on_the_App_Store_Badge_JP_RGB_blk_100317.png

靴を大切にしよう!靴管理アプリ SHOES_KEEP

納品:iPhone6.5①.png

靴の履いた回数、お手入れ回数を管理するアプリです。

google-play-badge.png
Download_on_the_App_Store_Badge_JP_RGB_blk_100317.png

「後で読む」を忘れないアプリ ArticleReminder

気になった​Webサイトを登録し、指定時刻にリマインダを送れるアプリです

google-play-badge.png
Download_on_the_App_Store_Badge_JP_RGB_blk_100317.png
bottom of page