top of page

[Flutter/Dart] 画面の真ん中と右端に配置する


やりたいこと

タイトル通り。

  • 2つのWidgetを画面上で1列に並べたい

  • 1つは画面中央、もう1つは画面右端

RowのmainAxisAligmentでやろうとしたら地味に難しかった



解決策

以下のようにする

Row(
  mainAxisAlignment: MainAxisAlignment.spaceBetween,
  children: [
    const Expanded(       
      child: SizedBox(),     
    ),
    WidgetA(),
    Expanded(
      child: Align(
        alignment: Alignment.centerRight,
        child: WidgetB(),
       ), 
    ), 
  ]
),

ミソは

  • SizedBox()を入れて無理やり要素数を3つにする

  • SizedBoxはExpandedで囲う

  • RowのmainAxisAligmentはMainAxisAlignment.spaceBetween これでWidgetAが真ん中、WidgetBが右端に来る

  • WidgetBを本当に右端にするために、追加でAlignで囲う


最新記事

すべて表示

現象 あるアイコンは長押し時に所定の動作を実行します これを実現するために、GestureDetectorのonLongPressに処理を登録していました しかしいざビルドしてみると、アイコンが表示されたタイミングで処理が実行されてしまいました 以下が該当部分のソースコードです。 さあ、どこが間違っているでしょう? return GestureDetector( child: Containe

前提 以下のようなケースを考えます。 アイテムの一覧がある ある1つのアイテムの詳細を表示するページがある 詳細ページではそのアイテムの削除ができる 削除したら他のページ(一覧ページなど)に戻る これはアプリではよくあるパターンだと思います。 課題 reduxパターンを用いている、より具体的にはProviderで状態を管理している場合、以下のような構成になっているのではないでしょうか? アプリ全体

やりたいこと Reduxで状態管理をする。状態はAppStateとする。 アプリ開始時にリモートのデータベースからデータの取得を開始 データを取得 取得中は待機マークを表示 取得したデータからAppStateを作成 作成したAppStateを元にUIを描画 方法 3、4、5を実現するためには、「取得完了」のフラグをAppStateに追加しましょう(※1)。 ビューはこのフラグを見て表示を切り替えま

あなたの買い物をサポートする
アプリ Shop Plan

iphone6.5p2.png

​いつ何を買うかの計画を立てられるアプリです。

google-play-badge.png
Download_on_the_App_Store_Badge_JP_RGB_blk_100317.png

靴を大切にしよう!靴管理アプリ SHOES_KEEP

納品:iPhone6.5①.png

靴の履いた回数、お手入れ回数を管理するアプリです。

google-play-badge.png
Download_on_the_App_Store_Badge_JP_RGB_blk_100317.png

「後で読む」を忘れないアプリ ArticleReminder

気になった​Webサイトを登録し、指定時刻にリマインダを送れるアプリです

google-play-badge.png
Download_on_the_App_Store_Badge_JP_RGB_blk_100317.png
bottom of page