[Flutter/dart] flutter_isolateの使い方


概要


操作を軽快にするために重い処理を別のisolateで走らせたいことがあります。基本的にはcomputeメソッドを使えばいいのですが、android、iosの各platform固有のコードを利用する処理の場合はcompute関数は使えません。具体例としては、local_notification(通知)を作成したり、位置情報を取得したりといった処理です。どうもmain isolate以外からplatform channelでmessageを送れないようです。(こちらを参照)


じゃあそういう場合は諦めるのかというとそんなことありません。flutter_isolateというライブラリを用いれば別isolateで処理を行えます。



使い方


ますはpubsec.yamlに以下を追加し、ライブラリをインストール

dependencies:
  flutter_isolate: ^1.0.0+14

ライブラリをimport

import 'package:flutter_isolate/flutter_isolate.dart';

重たい処理を定義(説明用に簡単な関数ですが、実際はplatform channelを使う処理)

static Future<void> heavy_method(int num) async{
  //何か重い処理  
}

ここで注意しなければいけないのは、メソッドはstaticである必要があることと、引数はint、stringなどの基本的な(?)型のものを1つしかとれないこと。複数の引数やインスタンスメンバを引数にとりたい場合はjson形式にして渡します。(前回を参照)


FlutterIsolate.spawn()の第1引数に重たいメソッドを、第2引数にそのメソッドの引数を渡します。

final isolate=await FlutterIsolate.spawn(heavy_method, 1);

たったこれだけ!実に簡単!



最後に


flutter_isolate自体は簡単に使えるので、難しいのはメソッドの引数を頑張って1つにすることですね。特にplatform channelを使う場合は使う要素も多くなりますし、サードパーティ製の変数とかも要るとなると大変かも、、、


僕の場合はlocal_notificationでたくさんの通知を作るという処理でしたが、変数の生成はできるかぎりstaticにして別isolate内で行いました。


それにしてもこのライブラリ中身はどうなってるんだろ。時間が合ったら勉強してみよう。

(← 2020/12/28追記 中身を調べてみました flutter_isolateは何をしているのか

最新記事

すべて表示

現象 flutter_local_notificationを使って通知を作成。通知タップ時の動作も登録。 通知が来た時にアプリが立ち上がっている(foregroundでもbackgroundでも)と、期待通りの動作となる。 しかし、通知が来た時にアプリが終了していると、通知をタップしても登録した動作とならない。 原因と解決策 アプリが終了すると登録した動作は消えてしまうらしい(参考)。 Note:

概要 Firebase Messagingでメッセージを送信し、通知がタップされたら何らかの動作を実行する(例:特定のページに移動する)という場合は多いかと思います。 通知タップ時にアプリがforeground状態(つまりアプリを開いている)ならば簡単なのですが、アプリがbackground状態にある場合は少し工夫が必要です。 方法 FirebaseMessaging.onBackgroundMe

現象 FirebaseMessaging.onBackgroundMessage()でタイトルのエラーが発生。 原因と解決策 上記メソッドの引数に渡すデリゲートはトップレベル関数でなければならない。自分の場合はインスタンスメソッドを渡していたのでエラーとなった。 渡すメソッドをトップレベル関数にするとエラーは解消した。 @main.dart void main() async{ //略 F

靴を大切にしよう!靴管理アプリ SHOES_KEEP

納品:iPhone6.5①.png

靴の履いた回数、お手入れ回数を管理するアプリです。

google-play-badge.png
Download_on_the_App_Store_Badge_JP_RGB_blk_100317.png

テーマ日記:テーマを決めてジャンルごとに記録

訂正①2040×1152.jpg

ジャンルごとにテーマ、サブテーマをつけて投稿、記録できる日記アプリです。

google-play-badge.png