top of page

[Flutter/dart]urlスキームで日本語を含んだページを開く


概要


dartのurl_launcherパッケージを使うと、スマホアプリからwebページや、他のアプリを開いたりできる。ただし、開こうとしているアドレスが日本語を含む場合は事前にエンコードしなければならない。



詳細


まずはパッケージをインストール

import 'package:url_launcher/url_launcher.dart';

なお、iosではinfo.plistにhttp、httpsを追加する必要がある。

<key>LSApplicationQueriesSchemes</key>
<array>
   <string>https</string>
   <string>http</string>
</array>

webページを開く場合は以下のようにすれば良い。

static String _url = 'https://www.rm48.net';
if (await canLaunch(_url)){ //開けるアドレスか確認
  await launch(_url);
}

canLaunch()で渡したアドレスを開けるか確認し、開ける場合はlaunch()で開く。


しかし、urlが日本語を含む場合は、canLaunch()はfalseを返す。

これを回避するためには、渡す前にurlをエンコードしてやる必要がある。


static String _url = 'https://www.rm48.net/post/chatreminder-詳細ページ';
String _encoded=Uri.encodeFull(_url);
if (await canLaunch(_encoded)){ //開けるアドレスか確認
  await launch(_encoded);
}

なお、Uri.encodeComponent()メソッドを使えばいいと書いてある記事があったが、encodeComponent()ではやはりcanLaunch()はfalseになった。

なぜなのかはよく分かっていない、、、



最後に


日本語urlを開けないことに1時間、encodeComponent()ではダメなことに1時間、かなりの時間を費やしてしまった、、、

最新記事

すべて表示

【Flutter/Dart】TextFieldで文字列をフォーマットする

やりたいこと TextFieldで入力フォームを作りたい。 例えば入力内容が金額の場合、3桁区切りで頭に¥を付けた表記にしたい。 ただしユーザにこれらを入力させるのではなく、ユーザはあくまで数字を入力するだけで、アプリ側で自動でフォーマットしたい。 方法 TextInputFormatterを継承し、所望のフォーマット処理を追加することで実現可能。 例えばこの記事などを参照。 以下は個人的に躓いた

【Flutter/Dart】iosシミュレータ起動後にデバイスに保存した画像が見つからない

現象 やってること iosシミュレータで画像をデバイスのローカルに保存 保存したパスをデータベースに保存 アプリ立ち上げ時にデータベースから画像パスを取得し、そのパスの画像を画面上に表示 起きている現象 iosシミュレータを再起動した場合、上記3で「ファイルパスが見つからない」というエラーが出る 原因 保存時のディレクトリを getApplicationDocumentsDirectory() に

【Flutter/dart】late変数が初期化されたかのチェック

やりたいこと 初期値さえ決まればあとは不変な変数がある ただし、コンストラクタ起動時にはまだ決定できない このような変数について late finalで変数を定義 (何らかのタイミングで)初期化されたかどうかをチェックし、されていなければ値を入れる(チェックしないとfinalに値を代入したエラーになるので) この場合、「初期化されたかどうか」はどのようにチェックしたらいいのか分からなかった nul

Comments


あなたの買い物をサポートする
アプリ Shop Plan

iphone6.5p2.png

​いつ何を買うかの計画を立てられるアプリです。

google-play-badge.png
Download_on_the_App_Store_Badge_JP_RGB_blk_100317.png

靴を大切にしよう!靴管理アプリ SHOES_KEEP

納品:iPhone6.5①.png

靴の履いた回数、お手入れ回数を管理するアプリです。

google-play-badge.png
Download_on_the_App_Store_Badge_JP_RGB_blk_100317.png

「後で読む」を忘れないアプリ ArticleReminder

気になった​Webサイトを登録し、指定時刻にリマインダを送れるアプリです

google-play-badge.png
Download_on_the_App_Store_Badge_JP_RGB_blk_100317.png
bottom of page