top of page

[Flutter/dart] Widgetの位置揃えにはTableが便利


概要


Flutterで複数のWidgetの位置を揃える場合、縦揃えにはColumn、横揃えにはRowを使うことが多いと思います。しかし、縦横両方の位置を揃えたいとき、RowとColumnの併用では難しい場合があります。そんな場合はTableを使うと便利ですよ。



具体例


例えば、Widget AとBは横に配置して上下中央揃え、さらにWidget CをWidget Bの下に左右中央揃えで配置したい場合を考えます。



この時、AとBをRowに入れてしまうとBとCを左右中央揃えできません。一応SizedBoxで頑張って調整することは可能ですが、画面サイズが変わるとおそらくずれてしまいます。


@override
Widget build(BuildContext context) {

  return Scaffold(
      appBar: AppBar(
        title: Text('demo'),
      ),
      body: Container(
        padding: const EdgeInsets.all(16),
        child: Column(
          children: [
            Row(
              children: [
                widgetA(),
                SizedBox(width: 16,),
                widgetB()
              ],
            ),
            SizedBox(height: 16,),
            Row(
              children: [
                SizedBox(width: 40,),
                widgetC()
              ],
            )
          ],
        )
      )
  );
}

Widget widgetA(){
  return Icon(
    Icons.calendar_today,
    color: Colors.black,
  );
}

Widget widgetB(){
  return Icon(
    Icons.help,
    color: Colors.blue,
  );
}

Widget widgetC(){
  return Icon(
    Icons.edit,
    color: Colors.red,
  );
}
widgetC(鉛筆)の位置はSizedBoxで頑張って調整した

また、BとCをColumnに入れてしまうとAとBを上下中央揃えできません。


こんな場合はTableを使いましょう。



@override
Widget build(BuildContext context) {

  return Scaffold(
    appBar: AppBar(
      title: Text('demo'),
    ),
    body: Container(
      padding: const EdgeInsets.all(16),
      child: Table(
        defaultColumnWidth: IntrinsicColumnWidth(),
        children: [
          TableRow(
            children: [
              widgetA(),
              SizedBox(width: 16,),
              widgetB()
            ],
          ),
          TableRow(
            children: [
              SizedBox(width: 0,),
              SizedBox(width: 16,),
              widgetC()
            ]
          )
        ],
      )
    )
  );
}

横に並べたいwidget達はTableRowに入れます。

今回、widgetCはwidgetBの下にしたいので、widgetAの下にあたる部分には幅0のSizedBoxを入れて調整します。

各列の幅はdefaultColumnWidthで決まります。今回は子widgetの幅に合わせます(IntrinsicColumnWidth())。


これならば位置調整も簡単にできます!


Tableを使用して配置

まとめ


widgetを上下左右両方で位置揃えするならばTableを検討しましょう!


最新記事

すべて表示

【Flutter/Dart】TextFieldで文字列をフォーマットする

やりたいこと TextFieldで入力フォームを作りたい。 例えば入力内容が金額の場合、3桁区切りで頭に¥を付けた表記にしたい。 ただしユーザにこれらを入力させるのではなく、ユーザはあくまで数字を入力するだけで、アプリ側で自動でフォーマットしたい。 方法 TextInputFormatterを継承し、所望のフォーマット処理を追加することで実現可能。 例えばこの記事などを参照。 以下は個人的に躓いた

【Flutter/Dart】iosシミュレータ起動後にデバイスに保存した画像が見つからない

現象 やってること iosシミュレータで画像をデバイスのローカルに保存 保存したパスをデータベースに保存 アプリ立ち上げ時にデータベースから画像パスを取得し、そのパスの画像を画面上に表示 起きている現象 iosシミュレータを再起動した場合、上記3で「ファイルパスが見つからない」というエラーが出る 原因 保存時のディレクトリを getApplicationDocumentsDirectory() に

【Flutter/dart】late変数が初期化されたかのチェック

やりたいこと 初期値さえ決まればあとは不変な変数がある ただし、コンストラクタ起動時にはまだ決定できない このような変数について late finalで変数を定義 (何らかのタイミングで)初期化されたかどうかをチェックし、されていなければ値を入れる(チェックしないとfinalに値を代入したエラーになるので) この場合、「初期化されたかどうか」はどのようにチェックしたらいいのか分からなかった nul

Comentários


あなたの買い物をサポートする
アプリ Shop Plan

iphone6.5p2.png

​いつ何を買うかの計画を立てられるアプリです。

google-play-badge.png
Download_on_the_App_Store_Badge_JP_RGB_blk_100317.png

靴を大切にしよう!靴管理アプリ SHOES_KEEP

納品:iPhone6.5①.png

靴の履いた回数、お手入れ回数を管理するアプリです。

google-play-badge.png
Download_on_the_App_Store_Badge_JP_RGB_blk_100317.png

「後で読む」を忘れないアプリ ArticleReminder

気になった​Webサイトを登録し、指定時刻にリマインダを送れるアプリです

google-play-badge.png
Download_on_the_App_Store_Badge_JP_RGB_blk_100317.png
bottom of page