[python] グラフの軸と軸ラベルとの距離を調整する


概要


matplotlibでグラフを描画するときに、軸と軸ラベルとの距離を調整したい場合があります。

個人的には特にseabornのheatmapあたりは軸と軸ラベルが近すぎる気がします。

そんな場合の対応方法をご紹介します。



方法


xlabel()の引数のlabelpadを指定することで軸と軸ラベルとの距離を調整できます。


import numpy as np
import matplotlib.pyplot as plt
import seaborn as sns

x=np.random.rand(5, 5)

fig, ax=plt.subplots()
sns.heatmap(x)
ax.set_xlabel('x label', fontsize=14, labelpad=20)
ax.set_ylabel('y label', fontsize=14, labelpad=20)
plt.show()

labelpad=0とlabelpad=20を比較すると下の図の通り。



最新記事

すべて表示

概要 フィッティングを行いたい場合、pythonならばscipy.optimize.leastsqなどでできます。 しかし、フィッティングを行う場合、フィッティングパラメータに条件を付けたい場合も多々あります。 例えば、下記のようにパラメータa、bは共に正の範囲で最適な値を求める、という感じです。 f(x, a, b)=a*x^2+b (a>0 and b>0) 今回はそんな手法についてご紹介しま

靴を大切にしよう!靴管理アプリ SHOES_KEEP

納品:iPhone6.5①.png

靴の履いた回数、お手入れ回数を管理するアプリです。

google-play-badge.png
Download_on_the_App_Store_Badge_JP_RGB_blk_100317.png

テーマ日記:テーマを決めてジャンルごとに記録

訂正①2040×1152.jpg

ジャンルごとにテーマ、サブテーマをつけて投稿、記録できる日記アプリです。

google-play-badge.png